2007年12月30日

ボトックス注射

最近では、ボトックス注射によるワキガ手術も行われています。

ボトックスという薬液を患部に注入することによって、自律神経に働きかけて汗の出にくい体質を作ります。

ものの5分もあれば、ボトックス注射を注入することができます。

ボトックス注射をしたからといって日々の生活に制限が加わることはありませんが、注射の効果の持続時間は半年程度です。
posted by kdi393 at 14:07| ワキガ手術の基礎知識